笑ったり怒ったり、男の子の子育ての日々&ときどき韓流
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

オレンジにワクワク

やってきました!!
10月といえば私の大好きな“ハロウィン”シーズン♪♪♪


街のあちらこちらにオレンジ色が目立ち始めると
もうワクワク。
おもちゃカボチャを飾るシールで、
こんなものをハロウィン使用にしちゃったこうクン。




これもOK?

魔女が宿題中。。。



雑貨屋さんに近づいたら、いっぱい買っちゃいそうでこわい。
でも行きたい。


ハロウィンばんざい!!

JUGEMテーマ:日々のくらし
 
ハロウィンのお菓子 
ハロウィンのお菓子、第2弾。


モンスターマシュマロに、お化けスナック
おいしいとか言うよりも先に、子供が喜びそうだから買ってしまいました。



どうして外国のお菓子って、こう体に悪そうなんでしょう。
でも、けいタンは大喜び。しっかり受けましたよ。やった〜!!
「たべる、たべる〜」って、こうクン。
一口かじって、「ママにあげる・・・」

はい、まずいです。
飾り、飾りですよあせあせ
かぼちゃのジャックのバケツに入れて、遊びにきた子供たちにハロウィンの
お菓子と一緒に配りましょう。
マスコットみたいなもの?味は保障しません。
雰囲気をたのしもうるんるん
かぼちゃのジャック
今度は“ハロウィンのパン”です。
先ほどパン屋さんの前を通ったら発見。



けいタンが「食べた〜い!」というので、今日のお昼に!
でも、ココアパウダーで顔が書いてあったので、
自転車だっだし、家に持って帰ってくる頃には、
どうなってるかわからなかったので、
パン屋さんの店頭で携帯にてパチリ
かなり不鮮明です。。。




かぼちゃのきれいな黄色がおいしそうでしょ。
ハロウィンのお菓子


ハロウィンのへんてこお菓子で〜す。
グミ好きのけいタンが、見つけた“VAMPIER”グミ。

中にはこんな形のグミが。



コウモリ?“VAMPIER”だから吸血鬼なんだろうけど
すごい色と、グロテスクな形で、どっちでもいいよ。。。




女の子だったら絶対に買わないよね〜。こんなの。
食べると普通にフルーツ味です

パパは、グミやマシュマロが大嫌いだから、
この後、子供たちのひどい仕打ちに吐きそうになってました。

でもね、実はもっとすごいのがあったんです。
そちらは、また今度。

こんな変なお菓子、毎日食べてたらモンスターか何かになっちゃいそうあせあせ
Trick or Treat!
今年も大好きなハロウィンが近づいてきました。
我が家は9月の終わり、ショッピングモールにハロウィンの飾り付けが始ると同時に
家の中にオレンジ色が増えていきます。



オレンジ色は、普段わりとクール?な私の気分をウキウキさせてくれる大好きな色。
そして、カボチャのジャック・オー・ランタンの顔をみると楽しくなっちゃいます。
ことし仲間入りしたのは、ミニランタン。
そして、毎年買うのがミニカボチャ。



ふらりと出かけると、ハロウィングッズを手にとってしまいます。



子供たちの、大好きなマシュマロもこの通り。
オバケたちが、口の中に消えていきます。



マカロニだって、
カボチャに蜘蛛の巣。


土曜日には、けいタンの英語教室のハロウィンパーティがあるので
仮装の鎌や槍をを作らないと。
もっともっと、日本でも盛り上がるといいのにな〜♪